ちょっと自由に生きるコツ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

真冬に避暑地に行くと、やっぱり人がいないということがわかったお話

ライフログ ライフログ-お出かけ

 

【スポンサーリンク】

クリスマス直前、八ヶ岳の近くにあるコテージに、2泊3日で家族旅行に行ってきました。

温泉三昧に美味しい料理、きれいな景色を楽しみました。

 

眼前に迫る「甲斐駒ケ岳」

f:id:b-zone-salariedman:20151224202311j:plain

 

朝焼けに映える「富士山」

f:id:b-zone-salariedman:20151224202411j:plain

 

そして、夜は家庭マージャンです。

ただ、私以外マージャンのルールを知らないので、ドラえもんの「どんじゃら」みたいな即席ルールでやったのですが、これがまた、おもしろかったのです。

ドンジャラDX ドラえもん

ドンジャラDX ドラえもん

 

さて、今回のメインエベントは、23日(祝)のドライブです。

自動車の免許証を取得して、丁度、一週間となる次男の運転練習のため、レンタカーで近郊をまわってきました。

 

まずはじめに向かったのは、「清里」にある「美し森」の展望台

清里は、関東近郊では、軽井沢や那須と並ぶ有名な避暑地で、夏に行くと人でごった返している場所です。

その中でも、「美し森」の展望台は、南アルプスを一望できる人気スポットなのですが・・・。

 

駐車場に到着したところ、1台も車が停まっていません。

大規模な観光センターは封鎖されており、おまけに、トイレもがっちりと扉が閉められていて、使えないのです。

 

祝日のお昼前なのに、誰もいない。

冬場は人が来ないから施設はクローズされているのか、あるいは、クローズされているから誰も来ないのか、天気がイマイチだったからなのか・・・、とにかく寂しい限りです。

 

【スポンサーリンク】
 

 

寂しさと、そして、あまりの寒さに展望台まで登る気にならず、早々に退散することにしました。

次に向かったのは、「清泉寮」

こちらは、牧場併設の宿泊施設、といえば良いでしょうか、いかにも高原の牧場といった風景を満喫できるところです。ソフトクリームが有名です。

 

清里 清泉寮 - 清里高原70年の歴史ある総合宿泊施設 - 天然温泉 体験 観光 イベント 北杜市 山梨県

 

こちらでは、レストランや売店が開いていました。

f:id:b-zone-salariedman:20151224205647j:plain

 

でもやっぱり、写真のとおり、ほとんど人がいないのです。

しばらくすると大型の観光バスが到着しました。が、乗っている人数もまばら・・・。

 

皆さん、ガチガチ震えながら、ソフトクリームを食べていました。

 

その後、八ヶ岳高原ラインをドライブしながら、小淵沢近辺の観光スポットをいくつか巡ってきましたが、どこも人は少なかったですね。

その中で、一番人が多かったのは、道中にあった「道の駅」でした。

 

軽井沢であれば、スキー場もあるし、アウトレットもあるので、それなりの人出なのかもしれません。

でも、それは結構レアケースで、大多数の避暑地の冬場は、本当に閑散としているのだと思います。

 

とにかく、寒さに耐えられれば、キレイな風景には出会えます。

人ごみが嫌いな方は、オフシーズンに行くのがよろしいかも、ですね。

 

よろしければ、こちらもどうぞ

b-zone-salariedman.hatenablog.com