読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちょっと自由に生きるコツ

見方を変え気持ちを変えるとちょっと自由になれるかも。 ビジネスマン向けのメソッドから、日々の雑感までを綴っていきます。

大人の作法が簡単にわかって身につく本(レアケースの作法もあり)

趣味・息抜き 趣味・息抜き-本・漫画 仕事のヒント-ビジネスマナー

「作法」という言葉を聞くと、どのようなことをイメージされるでしょうか?

 

茶道や華道などにおける「しきたり」や、「礼儀作法」のような「行動様式」など、少々、お堅いイメージがありますよね?

 

作法と似たような意味を持つ英語で、ルール、マナー、エチケットというのがあります。

いたって個人的な解釈ですが、私は、

  • ルールは、やらなければならない決め事
  • マナーは、お行儀と公共的な配慮
  • エチケットは、礼儀と私的な配慮

といったニュアンスを持っていると思っています。

 

これらに対して作法には、行動における「様式美」という意味合いが強いと考えています。

マナーとエチケットの両方の意味合いを持ちつつ、ルールほど強制力はないため、身に付いていなくても、周りに大きな迷惑や不快感を与えることはありません。

 

一方、作法が身についていると、「できる人」、「分かっている人」とプラスの評価を得られる、そういったものではないかと思っています。

 

例えば、お葬式で作法に則って焼香をあげる人を見ると、「おぉ!」と思いますし、神社での参拝の様子もしかり。

また、食事をしているとき、キレイに食べる人を「カッコいいなぁ」と見惚れることもあります。

 

実際、作法を身につけている人は、その分、物怖じせずに済みますから、より一層、堂々と見えるのだと思います。

 

【スポンサーリンク】
 

 

ところで、この作法、身に付けようと思っても、なかなかうまくいかないものです。

おそらく、日ごろの鍛錬(意識)と場慣れが大切なのでしょうが、そもそも私自身、「作法とは具体的にどのようなことなのか」を分かっていたのか、あまり自信がないのです。

 

そこで、手にしたのが、この「見てすぐできる! 「大人の作法」早引き便利帳 」。

f:id:b-zone-salariedman:20161205181717j:plain

見てすぐできる! 「大人の作法」早引き便利帳 (青春新書PLAYBOOKS)

見てすぐできる! 「大人の作法」早引き便利帳 (青春新書PLAYBOOKS)

 

 タイトルどおり、イラスト満載で、見てすぐできる内容となっています。

 

こちらは、西洋式のスプーンとフォークの持ち方。

そして、フォークとナイフを使ったシュークリームの食べ方です。

f:id:b-zone-salariedman:20161205182812j:plain

 

手順を細かくイラストで示しながら、具体的な解説が書かれています。

 

この手のマナー本では、イラストが1点だけで全体の流れがイマイチよく分からない一方、ムダな能書きが多いというパターンが散見されますが、この「大人の作法」という本は、かゆいところに手が届くような内容となっています。

 

章立ては全部で8。

スマートにおいしく食事ができる、訪問やお付き合いがスムーズになる、冠婚葬祭で役に立つ、季節の行事を楽しむ、などなど。

 

また、書かれている大人の作法は全部で136。

立食パーティーでのお皿とグラスの持ち方、御頭付きの魚の置き方と食べ方、お茶会に招かれたときの服装と持ち物の選び方、などなど。

 

こちらは仏式の回し焼香の作法。

f:id:b-zone-salariedman:20161205183810j:plain

 

座ったままでのお焼香は、まぁ、レアケースですが、実際に遭遇したら、「どうすればいいんだろう?」と困ってしまいますよね。

知らなくても(できなくても)、めちゃくちゃ恥をかくわけではありませんが、知っていたら、落ち着いて行動できます。

すると、「お、やるな」と思ってもらえるのです(多分)。

 

「大人の作法」には、こんなレアなケースもふんだんに盛り込まれており、パラパラっとページを見ていると「へぇ~」と感心することがたくさん出てきます。

この本を一冊持っていれば、きっと多くの場面で役に立つでしょう。

 

会社にお勤めの方は、デスクにこれを忍ばせておくとよいと思います。

急な対応で上司や同僚が困っているときにそっと差し出すと、感謝されるとともに「できる奴」とあなたの株が上がる、かもしれませんよ。

 

大人の作法にあまり自信のない方、もっと知りたいとお考えの方、おすすめします。

 

見てすぐできる! 「大人の作法」早引き便利帳 (青春新書PLAYBOOKS)

見てすぐできる! 「大人の作法」早引き便利帳 (青春新書PLAYBOOKS)

 

【スポンサーリンク】
 

では、また。